■メールマガジン購読申込
オンラインショッピングの新着情報・クラブ法人の新着ニュースをはじめ、最新情報をいち早くメールにて配信します。
10/17 ファンタスティックライト産駒G1V
     現地時間10月14日、伊サンシーロ競馬場でG1伊グランクリテリウム(芝1600m、2歳牡牝、9頭)が行われ、日高町・ダーレー・ジャパン・スタリオンコンプレックスに繋養されるファンタスティックライトUSA産駒のシンティロ Scintillo(牡2、英R.ハノン厩舎、R.ムーア騎手)が優勝した。勝ち時計は1分38秒2、馬場状態は Buono(稍良)だった。

----------------

 後方からレースを進めたシンティロは、直線を向くと内から鋭く伸びて抜け出し、2着のグラディアトラス Gladiatorus に半馬身差をつけて先頭ゴールインを果たした。

 シンティロは父ファンタスティックライトUSA、母ダンスーズデュソワール Danseuse du Soir(母の父サッチング Thatching)という血統の英国産馬で、通算8戦2勝。この勝利が初重賞制覇となる。

 母ダンスーズデュソワールはG1プールデッセデプーリッシュ(仏1000ギニー)、G1フォワ賞とG1・2勝。また、シンティロの半兄にあたるジュンバジュキバ Jumbajukiba(父バラシア Barathea)は、今年9月に愛G3ソロナウェーSを制している。

 父ファンタスティックライトUSAは、これまでにジャリスコライトUSA(京成杯)をはじめ、4頭の重賞勝馬を送っているが、シンティロが初めてのG1ウイナーとなった。 (10/17)
    戻る
■今週の競馬開催
JRA(日本中央競馬会)
NAR(地方競馬全国協会)
■中央競馬各種ランキング
■中央競馬リーディング
■中央2歳リーディング
■生産者取得賞金
■馬主取得賞金
■調教師取得賞金
■ジョッキー勝ち星
■調教師勝ち星
■今週の中央競馬出走馬一覧 - 毎週木曜日18:00頃更新 -
 
サイト運営 - お問い合わせ - 広告について - サービス案内 - リンクについて - サイトマップ
Copyright(C)2004 Japan Horse Navigation System. All Rights Rrserved.