■メールマガジン購読申込
オンラインショッピングの新着情報・クラブ法人の新着ニュースをはじめ、最新情報をいち早くメールにて配信します。
7/9 オーストラリアがダービー連勝
    ●愛ダービー(愛G1)
 6/28 カラ 3歳牡牝
 1着賞金72万5000ユーロ 総賞金125万ユーロ
 芝12f(右)good to firm(良)5頭 2:33.19
1.オーストラリア Australia
(牡3歳・126ポンド、父Galileo)栗毛 英国産
2.キングフィッシャー Kingfisher
(牡3・126ポンド・父Galileo)
3.オーケストラ Orchestra
(牡3・126・父Galileo)
着差:2.1/2馬身、2.1/2馬身、3馬身

・オーナー/D.スミス他
・調教師 /A.オブライエン
・生産者 /スタンレーエステート&スタッド
・騎手  /J.オブライエン

 先頭から5、6馬身離れた3番手を追走したオーストラリアが、直線で先行馬をほとんど馬なりのままで交わして楽勝。父ガリレオを含めて史上17頭目となる英ダービーと愛ダービーの両制覇を達成した。2着に逃げたキングフィッシャー、3着に2番手を進んだオーケストラが入り、愛エイダン・オブライエン厩舎のガリレオ産駒3頭が上位を独占。オブライエン調教師(2006〜12年の7連覇を含む通算11勝目)が3着までを独占するのは、トレジャービーチが優勝した2011年以来、5度目となった。オーストラリアは今年初戦のG1英2000ギニーで3着に敗れた後、前走のG1英ダービーで昨年の欧州最優秀2歳牡馬キングストンヒル(ここは堅い馬場を嫌って回避)を下してG1初勝利を挙げていた。 (7/9)
    戻る
■今週の競馬開催
JRA(日本中央競馬会)
NAR(地方競馬全国協会)
■中央競馬各種ランキング
■中央競馬リーディング
■中央2歳リーディング
■生産者取得賞金
■馬主取得賞金
■調教師取得賞金
■ジョッキー勝ち星
■調教師勝ち星
■今週の中央競馬出走馬一覧 - 毎週木曜日18:00頃更新 -
 
サイト運営 - お問い合わせ - 広告について - サービス案内 - リンクについて - サイトマップ
Copyright(C)2004 Japan Horse Navigation System. All Rights Rrserved.