■メールマガジン購読申込
オンラインショッピングの新着情報・クラブ法人の新着ニュースをはじめ、最新情報をいち早くメールにて配信します。
9/19 スノーフェアリーが牡馬を一蹴/愛チャンピオンS
    ●愛チャンピオンS(愛G1)
9/8 レパーズタウン 3歳以上
総賞金75万ユーロ 1着賞金43万4500ユーロ
芝10f(左) good(稍良) 6頭 2分00秒92(レコード)
1.スノーフェアリーIRE Snow Fairy
 牝5 鹿毛 130ポンド アイルランド産
 父インティカブ Intikhab
 母ウッドランドドリーム Woodland Dream
 母の父チャーンウッドフォレスト Charnwood Forest
2.ナサニエル Nathaniel
(牡4 133 父ガリレオ Galileo)
3.セントニコラスアベイ St Nicholas Abbey
(牡5 133 父モンジュー Montjeu)
 着差:11/4馬身、3/4、51/2馬身
・馬主/アナモイン社
・調教/E.ダンロップ
・生産/ウィンドフラワーオーヴァーシーズホールディングズ
・騎手/R.ムーア

 スノーフェアリーIREが4番手追走から直線で抜け出して優勝。コースレコードも更新した。牝馬の勝利は1996年のティマリダ以来16年ぶりのこと。2番手追走から早めに動いて、直線入り口で先頭に立ったナサニエルは7月のG1キングジョージVI世&クイーンエリザベスSに続いての2着。道中はスノーフェアリーIREの直後に位置していたセントニコラスアベイは、“キングジョージ”、G1英インターナショナルSに続いてここも3着。勝ったスノーフェアリーIREは昨年11月のG1エリザベス女王杯優勝から向かった香港で健を痛め休養入り。約9か月ぶりの復帰戦となった8月の仏G1ジャンロマネ賞を制し、ここに臨んでいた。次走は10/7の仏G1凱旋門賞(ロンシャン、芝2400m)、同日の仏G1オペラ賞(同、芝2000m)、10/20のG1英チャンピオンS(アスコット、芝10f)のいずれか。 (9/19)
    戻る
■今週の競馬開催
JRA(日本中央競馬会)
NAR(地方競馬全国協会)
■中央競馬各種ランキング
■中央競馬リーディング
■中央2歳リーディング
■生産者取得賞金
■馬主取得賞金
■調教師取得賞金
■ジョッキー勝ち星
■調教師勝ち星
■今週の中央競馬出走馬一覧 - 毎週木曜日18:00頃更新 -
 
サイト運営 - お問い合わせ - 広告について - サービス案内 - リンクについて - サイトマップ
Copyright(C)2004 Japan Horse Navigation System. All Rights Rrserved.