■メールマガジン購読申込
オンラインショッピングの新着情報・クラブ法人の新着ニュースをはじめ、最新情報をいち早くメールにて配信します。
4/21 SウィットネスとGザッパーがマッチレース!?
     香港の生きる伝説サイレントウィットネス(セン5、父エルモキシー)に、昨年の米年度代表馬ゴーストザッパー(牡5、父オーサムアゲイン)が挑戦状を叩きつけていることが明らかになった。ゴーストザッパーの馬主であるF.ストロナック氏が、シービスケットとウォーアドミラルが繰り広げたような後世に語り継がれるマッチレースを行いたいと提案。ストロナック氏の代理人がサイレントウィットネスを管理するA.クルーズ師に語ったところによると、同氏の所有するサンタアニタパーク競馬場で、勝者に200万米$、敗者に100万米$の計300万米$という巨額の賞金をかけてのレースを計画しており、スポンサーも既に確保しているという。サイレントウィットネスの馬主であるA.ダ・シルバ氏は、「実現に向けてはいろいろと課題はあるが、面白いアイディアだ」と無難なコメントを残すに留めているが、もし実現に移されれば世界中の注目が集まることは必至なだけに、その動向に注目が集まっている。サイレントウィットネスは、17連勝をかけて24日のLG2クイーンズシルヴァージュビリーC(芝1400m)に出走予定。同日、ストロナック氏の代理人がシャティン競馬場を訪れることが明らかにされており、サイレントウィットネス陣営と計画を煮詰めていくものと見られている。なお、もう一方の雄ゴーストザッパーは、5/30のG1メトロポリタンH(ベルモントパーク、D8f)で今季緒戦を迎える予定。 (4/21)
    戻る
■今週の競馬開催
JRA(日本中央競馬会)
NAR(地方競馬全国協会)
■中央競馬各種ランキング
■中央競馬リーディング
■中央2歳リーディング
■生産者取得賞金
■馬主取得賞金
■調教師取得賞金
■ジョッキー勝ち星
■調教師勝ち星
■今週の中央競馬出走馬一覧 - 毎週木曜日18:00頃更新 -
 
サイト運営 - お問い合わせ - 広告について - サービス案内 - リンクについて - サイトマップ
Copyright(C)2004 Japan Horse Navigation System. All Rights Rrserved.